カートをみる マイページ・新規会員登録 ご利用案内・送料について お問い合せ サイトマップ
RSS

ヘリデウスはT-REX JAPAN正規ディーラー(T-REX プロショップ)・DJIドローン正規日本仕様販売店です。
ALIGN(アライン)T-REXパーツ等は随時入荷をしています。 DJIドローン本体やパーツも品揃えを強化中!

4K/30fpsで録画できるCine Whoop(シネフープ) Beta85X 4K-DVR 4セルWhoop Quadcopter FPV(AC900受信機搭載済・XT30仕様)【日本語ガイド付属】


待望の4K/30fps撮影が可能となったCine Whoop(シネフープ)が登場!
フレームには補強用カーボンプレートが追加され、よりリニアなフライトが可能になりました。
純正のプロペラに心配な点があるので、社外品の高品質なプロペラ(ブラック)に変更してあります。
純正のプロペラも同梱してあります。

●オリジナルデータのフライト調整済みF4フライトコントローラー
●85XからFCとESC、モーターなどが変更された4セル仕様
●コンデンサー付きバッテリーコネクターでより安全性が向上
●CADDXのCADDXのTarsier4Kカメラ搭載済
●200mWまで切り替えが可能なVTX
●OSD付きでプロポ操作でPIDなども設定可能
●AC900(S-FHSS互換)受信機搭載済
●Futaba送信機設定用の日本語説明書付属)
●VTX系統図付属
●FLIP OVER 設定済みなので、機体がひっくり返っても送信機の操作で起き上がり可能!

●バッテリーはや充電器は付属しません。
●推奨バッテリーは Tattu 4セル 450mAh 75Cリポバッテリーです。
※4セル リチウムポリマーバッテリー用充電器は こちらまたは こちらです。
※充電用ケーブルは XT30コネクター用 充電ケーブルが便利です。

4K/30fpsで録画できるCine Whoop(シネフープ) Beta85X 4K-DVR 4セルWhoop Quadcopter FPV(AC900受信機搭載済・XT30仕様)【日本語ガイド付属】

価格:

30,545円 (税込 33,600円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる


【セット内容】
●Beta85X 4K Whoopクワッドコプター(4S)×1
●Tarsier 4Kカメラ用 ND8フィルター ×1
●OSDメニューボード×1
※バッテリーは付属しません。

【Beta85Xの仕様】
●重量:88.6g(バッテリーなし)
●F405 V2フライトコントローラー
●16A BLHeli_32 ESC
●モーター:ブラシレスモーター1105-5000KV(コネクター付)
●プロペラ:2 "4ブレードプロペラ
●カメラ:CADDX Tarsier 4K
●キャノピー: Tarsier 4Kカメラ用キャノピー
●AC900受信機(Futaba S-FHSS)
●5.8G FPVアンテナ
●推奨バッテリー:4セル 450mAhのリポバッテリー(別売)
●飛行時間:4セル 450mAhのリポバッテリーで4分~6分程度


【フライトコントローラーの仕様】
●CPU:STM32F405(240MHzへのオーバークロック)
●6軸:MPU6000
●サイズ:26mm x 26mm
●ファームウェアバージョン:Betaflight OMNIBUSF4SD(OBSD)
●OSD:ビルトインBetaFlight OSD

【ESCの仕様】
●BLHELI_32をサポート
●PWM, Oneshot125, Oneshot42, Multishot, Dshot150, Dshot300, Dshot600, Dshot1200対応 ●入力電圧:3~4Sリポ
●継続電流:16A
●ピーク電流:19A
●ファームウェアターゲット:BETAFPV-16A-32bit
●MCU: STM32F051K66


【Caddx Tarsier 4Kカメラの仕様】
●重量:19.5g
●FOV:4KF 2.8、FOV 150°(16/9)、FPV FOV 165°(4/3)
●レンズ:デュアルレンズ2.8 / 12メガ
●イメージセンサー:12M SONYセンサー
●TVシステム:NTSC / PAL(変更可能)
●手ブレ補正:ハードウェア手ブレ補正
●シーンモード:オート/人物/風景/デフォグ
●録画タイミング:OFF / 1分/ 3分/ 5分/ 10分
●水平解像度:1200TVL
●画像:16:9/4:3(変更可能)
●OSD:セパレートOSD
●カメラのチルト角は、ND8 fliterで20度から30度に切り替え可能です。

スマートフォンにCADDX FPV アプリをダウンロードして、アプリからカメラの測光、ホワイトバランス、EV補正、IOS制限、シャープネス、コントラスト、彩度等の設定を変更することができます。

ページトップへ